医療法人謙信会あおぞら歯科クリニック

住所と電話番号
一般歯科 あおぞら歯科は痛くない・怖くない治療を行います
アイコン

歯周内科治療

これまでの歯周病治療は、歯科医院で歯石を除去したり、悪い歯肉を手術で切り取ったり、時には歯を抜いたりする外科的な治療が行われていました。

歯周内科治療は、歯周病が菌によってひきおこされるのであれば、その菌をお口の中から除菌してしまえば、歯周病が治るのではないかという考えでうまれた、最新の歯周病治療法です。

当院では、国際歯周内科学研究会に所属し、セミナーを受講することにより最新の情報を入手し、患者様に歯周内科治療を提供できるよう研鑽しています。

【歯周内科について】 (国際歯周内科学研究会HPより引用)

歯周内科治療は位相差顕微鏡で、お口の中に感染している細菌・真菌・原虫などを特定し、動画管理システムに記録しそれらの微生物に感受性のある薬剤を選択し、微生物叢を非常に綺麗な状態に改善することで歯周病を内科的に治す治療方法です。


治療前の非常に汚れた微生物叢が治療後は非常に短期間で綺麗に変化し、術前・術後の状態が一目瞭然に画像で示されるという利点があることが知られています。

また、はっきりと自覚できるほど、歯ぐきからの出血や排膿が短期間で改善します。以前は、長時間の歯磨きや外科治療によって1〜2年の治療期間でそのような綺麗な微生物叢を獲得していたのです。

微生物叢が改善されたら、歯石を除去します。その場合も微生物叢が改善されていると、冷たいものがしみるというような症状が非常に少なくなることが知られています。

(なお、前歯においては短期間で歯茎が縮むので歯が伸びたような感覚が生じることがあります。そのような場合には残念ながら通常の治療では、歯の周りの骨が溶けている状態ですので改善は難しいようです。その場合には審美歯科を行う必要があるかもしれません。)

アイコン

歯周内科の治療方法

この治療法には4つの大きなポイントがあります。

(1) 位相差顕微鏡での菌の確認
(2) 細菌の除去薬剤の内服
(3)カビの除去薬剤あるいはカビとり歯磨き剤での歯磨き
(4)除菌後の歯石とり

【 位相差顕微鏡検査 】

患者さんの口の中の汚れをすこし採取し、顕微鏡で観察します。
顕微鏡で見ることで、現在の菌の状態を確認することができ、歯周病になりやすいかどうか、今はどういう状態なのか、これからどういう状態になっていくのかがわかります。
さらに、画像をモニターに映し出すことができます。

薬による歯周治療終了後には、綺麗な微生物叢を保つために、定期的に顕微鏡による検査、歯石やカビ菌の除去を行う必要があります。

位相差顕微鏡
アイコン

レーザー治療

患部にレーザーを照射して治療します。レーザー治療は、処置が簡単でほとんど痛みがなく、また治療効果が現れるのが早く、局部麻酔をほとんど使用しないで治療を行う事が可能です。
また、レーザー治療は副作用がなく、妊娠中の方や、高血圧、心臓病、ペースメーカーを使用される方などにも安心して処置を受けることができます。
当院では、タイプの異なる2種類のレーザーを用いて、以下のような治療に用いています。

  • 歯肉の切開や切除

    歯ぐきの悪くなっている部分を切り取ったり、切開する場合も、痛みがほとんどなくキレイに治ります。また、メスでの切開と違い、歯肉を切っても出血が起こりにくく、止血と殺菌の効果が同時に得られます。

  • 口内炎・口角炎

    すぐに痛みがやわらぎ、ほとんど1〜2回の治療で完治します。義歯による傷口の殺菌にも効果的です。

  • 歯ぐきの黒ずみ

    数回のレーザー照射で、きれいなピンク色の歯ぐきになります。

アイコン

虫歯治療

虫歯の治療には、虫歯になっている歯や歯の症状によって治療方法が異なります。

  • 前歯が小さな虫歯の場合は、レジンという方法で、治療を行います。
    こちらの治療は、保険が適用となります。
  • 奥歯の場合はインレーやクラウンといったかぶせ物・詰め物を入れる治療を行います。
  • インレーとは?

    銀の詰め物で、歯の一部分が虫歯のときに使用します。金属以外の素材で作られた白色のインレーなどは、保険適用外の詰め物になります。
    歯の色と同じだから、大きく口を開けて笑っても目立たないようになります。

  • クラウンとは?

    歯そっくりのキャップをかぶせる方法です。王冠(クラウン)が名前の由来です。
    銀のクラウンは、保険が適用されますが、ゴールドクラウンは、保険適用外です。
    また、 審美性を求めたセラミックやハイブリッドセラミッククラウンも保険適用外となります。

月曜から土曜朝9時〜夜9時 webご予約はこちらから 初めての方はこちらから 再診の方はこちらから LINEアプリからご予約