なかもずあおぞら歯科クリニックは、大阪府堺市北区の歯科医院です/小児歯科,小児矯正,,ホワイトニング,部分矯正


外観:
白い壁にオレンジの帯が目印の外観です。
大通り沿いに位置し、駐車場も止めやすい広い敷地に10台分をご用意していますので、車庫入れが苦手な方にも止めやすくなっております。
入り口:
建物の左側に入り口があります。

受付:
入り口入ってすぐ正面に受付があります。
スリッパをお履きいただき、こちらでお声をおかけください。
笑顔でスタッフがお迎えいたします。

待合室:
受付がお済みになりましたら、お呼びするまでこちらでお待ちください。

診療室:
当院の診察室は、パーティションで区切られていますので、お隣の患者さんの気配を気にすることなく診療を受けることができます。

消毒・滅菌室:
近年、治療に使用する器具の消毒・滅菌が不十分の場合、院内感染を引き起こす可能性が高いと言われ、問題となっています。
当院では、安心して治療を受けていただくため、徹底した消毒・滅菌システムを行なっています。

書「和」:
毎年、年末に「今年の漢字」を書かれることで有名な清水寺の森清範 貫主の書です。
あおぞら歯科に係る患者様やスタッフ、すべての人が幸せになれるよう、お願いして直々に書いていただきました。
(グループの各医院によって書いていただいた字は異なっています。)

堺市北区長曽根町の歯科医院(歯医者)なかもず「あおぞら歯科クリニック」 矯正歯科/小児歯科/ホワイトニング


炭酸ガスレーザー オペレーザーPRO:

安全、快適、効率的な歯科治療を実現するため当院ではレーザー治療を導入しています。
レーザーは、歯槽膿漏の症状改善、口内炎・口角炎の治療、知覚過敏症治療、止血効果、痛みの軽減、審美歯科への応用など、最先端の医療システムで今までにない治療が可能です。


位相差顕微鏡:

お口の中の細菌をモニターに映し出し、ご自身の現在の菌の状態を動画で見ることが出来ます。
ひとりひとりの歯周病の状態にあわせた治療方法の提案が可能です。


デジタルパノラマレントゲン:

デジタルレントゲンは従来のフィルムタイプに比べ、得られる情報量が格段に多く、鮮明な画像なので正確な診断が可能です。

X線の被爆量も、従来のフィルムタイプに比べ最大で1/10の線量で撮影が可能で、体にやさしく安心です。


口臭測定器(ブレストロン):

口臭の原因の約7割は、歯科医院で解決できると言われています。一方で、「におい」には実際のにおいとは別に、主観的な部分も大きくかかわることがあり、判断が難しいこともあります。

口臭測定器を用いると、においの有無を数値で判断することができます。口臭でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


滅菌器:

使用した器具は、滅菌器で121度の高圧の蒸気により器具に付着した全ての微生物を死滅させます。衛生面もしっかり管理しておりますので安心してご来院ください。

EO水:
原水に食塩を少し加えた食塩水を電気分解してできる酸性の水溶液です。薬品と違い残留性がなく人体に害が無く、 皮膚、だ液、血液などに触れると普通の水に戻るという特徴があります。A・B・C型肝炎ウイルス、エイズ、MRSA、ヘルペス、インフルエンザウイルス、大腸菌O-157、黄色ブドウ球菌、水虫(真菌) 、 結核菌、サルモネラ菌、緑膿菌のウイルス、細菌に対応しています。 この特徴を活かして器具の殺菌、チェアーの消毒に利用して院内感染を防いだり、お口の中では、虫歯の原因菌を抑制し虫歯を予防をします。

電動麻酔器 アネジェクト:
薬液の注入が速く圧力が高いと痛みを感じやすいので、 この機器で麻酔の注入速度を設定することにより、安定した速度で麻酔薬を注入することができ、麻酔時の痛みを少なくすることができます。

器具の滅菌:

当院で使用している器具はこのように滅菌処理を行うことで、 院内感染の予防に努めています。

治療用器具:

衛生面に万全を期すために、基本セットは一人分ずつパックに入れた状態でオートクレーブ(滅菌器)にて完全に滅菌して、患者様に使用する直前にパックから出すようにしています。

堺市北区長曽根町の歯科,歯医者,虫歯、歯周病治療、小児歯科,インプラント,口腔外科,ホワイトニング