なかもずあおぞら歯科クリニックは、大阪府堺市北区の歯科医院です/小児歯科,小児矯正,,ホワイトニング,部分矯正


    歯周内科治療は、歯周病が菌によってひきおこされるのであれば、その菌をお口の中から除菌してしまえば、歯周病が治るのではないかという考えでうまれた、最新の歯周病治療法です。

    【歯周内科について】(国際歯周内科学研究会HPより引用)

    歯周内科治療は位相差顕微鏡で、お口の中に感染している細菌などを観察し、歯周病を内科的に治す治療方法で、 術前・術後の状態が一目瞭然に画像で示されるという利点があることが知られています。
    また、はっきりと自覚できるほど、歯ぐきからの出血や排膿が短期間で改善します。

    微生物叢が改善されたら、歯石を除去します。その場合も微生物叢が改善されていると、冷たいものがしみるというような症状が非常に少なくなることが知られています。

    (なお、前歯においては短期間で歯茎が縮むので歯が伸びたような感覚が生じることがあります。そのような場合には残念ながら通常の治療では、歯の周りの骨が溶けている状態ですので改善は難しいようです。その場合には審美歯科を行う必要があるかもしれません。)    


    【位相差顕微鏡検査】
    患者さんの口の中の汚れをすこし採取し顕微鏡で観察します。画像をモニターに映し出すことができます。 顕微鏡で見ることで、現在の菌の状態を確認することができ、歯周病になりやすいかどうか、今はどういう状態なのか、これからどういう状態になっていくのかがわかります。

    歯周治療終了後には、綺麗な微生物叢を保つために、定期的に検査や歯石の除去を行う必要があります。

堺市北区長曽根町の歯科医院(歯医者)なかもず「あおぞら歯科クリニック」 矯正歯科/小児歯科/ホワイトニング

    患部にレーザーを照射して治療します。レーザー治療は、処置が簡単でほとんど痛みがなく、また治療効果が現れるのが早く、局部麻酔をほとんど使用しないで治療を行う事が可能です。

    また、レーザー治療は副作用がなく、妊娠中の方や、高血圧、心臓病、ペースメーカーを使用される方などにも安心して処置を受けることができます。

    ◆歯肉の切開や切除
     歯ぐきの悪くなっている部分を切り取ったり、切開する場合も、痛みがほとんどなくキレイに治ります。
     また、メスでの切開と違い、歯肉を切っても出血が起こりにくく、止血と殺菌の効果が同時に得られます。

    ◆口内炎・口角炎
     すぐに痛みがやわらぎ、ほとんど1~2回の治療で完治します。義歯による傷口の殺菌にも効果的です。

堺市北区長曽根町の歯科,歯医者,虫歯、歯周病治療、小児歯科,インプラント,口腔外科,ホワイトニング